セミナー・展示会情報

「地方自治情報化推進フェアオンライン2021」開催

概要

地⽅公共団体情報システム機構主催の「地⽅⾃治情報化推進フェアオンライン」に出展いたします。
「地⽅⾃治情報化推進フェアオンライン」は「いつでも、どこでも」から「だれでも」の世界へをテーマに、費用対効果に優れ、利用者の視点に立った利便性の高い先進的な情報システムや地域を元気にする便利な行政サービス、効率的で人にやさしく、災害に強いデジタル・ガバメントの実現に資する最新システムの資料閲覧や動画視聴を行うとともに、行政サービスの高度化、地域の課題解決における積極的な ICTの活用方法等について、有識者及び実務者を講師に招いたセミナーを行うことにより、自治体 DX を推進することを目的に開催されます。

日時

 本フェアは(水)~(月)までアーカイブ配信となります。

木製フラワースタンド 花台 幅100cm×高さ35cm 丸椅子 スツール ベンチ センターテーブル

地⽅⾃治情報化推進フェアオンライン2021 ウェブサイト
https://fair.j-lis.go.jp/

シャイニージェルライト  LED16w

参加費

無料

木製フラワースタンド 花台 幅100cm×高さ35cm 丸椅子 スツール ベンチ センターテーブル

木製フラワースタンド 花台 幅100cm×高さ35cm 丸椅子 スツール ベンチ センターテーブル
木製フラワースタンド 花台 幅100cm×高さ35cm 丸椅子 スツール ベンチ センターテーブル
m27814347958-7894-suF
10,455円 12,300円

【商品説明】使い方いろいろフラワースタンドやスツール、ベンチ、インテリアなどにいかがでしょうか。フラワースタンドを製作するのに釘、ビス、ダボなどを使って作るのは簡単で早いのですが、こちらの商品はホゾ組みでしっかり組んでありますので末永くお使いいただけます。【商品仕様】外寸 : 奥行200mm×幅1000mm×高さ350mm天然木のため、写真と木目模様が異なる場合があります。注意事項こちらの商品は完成まで2週間ほどお時間がかかります。【その他】「受注生産」を始めました。サイズ変更などありましたらお気軽にご相談ください。出品中の木工製品の同梱が可能です。合わせてご購入御検討ください。検索用\r北欧・木工・テーブル・家具・雑貨・アンティーク・ヴィンテージ・天然無垢・ナチュラル・カフェ・レトロ・棚・テーブル・ディスプレイ台・デスク・テレビ台・サイドテーブル・インテリア

地⽅⾃治情報化推進フェアオンラインのノットアンティークス コーヒーテーブルより参加登録を⾏ってください。

展示内容

ジャパンシステムは、財務会計や公会計等の業務システム及び自治体DX推進に向けての電子決裁、RPAによる業務効率化や自治体が持つ各種データの可視化・分析による行政経営支援のご提案、カメラで読み取った車両ナンバー情報から車両動態を可視化し多角的に分析する車両動態解析ソリューション等、幅広いソリューションをご用意し、最適なご提案でお客様をご支援いたします。
当社ブースでは、これらのソリューションを網羅的に展示して、お客様のご来場をお待ちしております。

木製フラワースタンド 花台 幅100cm×高さ35cm 丸椅子 スツール ベンチ センターテーブル

行政経営支援サービスFAST財務会計、公会計
行政経営効率化ソリューション「RPA For FAST」
予算決算情報活用ソリューション
車両動態解析ソリューション「輪DACHI」

【出展者セミナー講演情報】①

◇人気完売商品◇EMMEL REFINES  ランダムドットセミフレアスカート エクステンションオーダー専用ページ
塩尻市 企画政策部財政課 財政係長 小松 義宏 様
講演タイトル 行政DX 財務会計事務のスマート化の取組み
~完全ペーパーレスへの挑戦~
講演概要 塩尻市は令和3年5月に塩尻市デジタル・トランスフォーメーション戦略を策定し、『誰からも喜ばれるスマート田園都市 しおじり』を目指して、行政DXと地域DXの両軸で自治体DXを推進しています。本講演では塩尻市DX戦略の概要および、行政DXのうち財務会計事務のスマート化として支払業務の電子化(電子請求、電子決裁)やデジタル予算書・決算書などの取組み状況を紹介します。

【出展者セミナー講演情報】②

ご講演者 KUコンサルティング代表 電子自治体エバンジェリスト
総務省 地域情報化アドバイザー 高橋邦夫 様
講演タイトル DXで変える・変わる自治体の「新しい仕事の仕方」
~ICTツール導入(RPA、電子決裁 等)-その成功のカギ~
講演概要 総務省は自治体が着実にDXに取り組めるよう「自治体DX推進手順書」を作成しました。自治体によって、これまでのICT化の取組み状況は異なっており、その状況に応じてDXを推進することが求められます。元自治体職員で総務省アドバイザーやテレワークマネージャーとして活動している者が、自治体のDX推進 による業務改善の考え方や効果を解説し、RPA、電子決裁等をはじめとするICTツール導入成功のカギと「新しい仕事の仕方」推進のポイントをお伝えします。

【出展者セミナー講演情報】③

ご講演者 淑徳大学コミュニティ政策学部 兼任講師 松村 俊英 様
講演タイトル 自治体DXによるスマートシティ化の実践と課題
~デジタル化の効果測定~
講演概要 Society5.0、デジタル社会形成基本法、自治体DX推進計画などデジタル行政の流れから、自治体DXによるスマートシティ化を進めるうえで必要となるであろうデジタル化の効果測定方法など、その実践と課題について説明します。

木製フラワースタンド 花台 幅100cm×高さ35cm 丸椅子 スツール ベンチ センターテーブル

ウニコ アルベロ unico albero テレビ台

g34 スライド一式 おまけ付き グロック